どうして頑張って肌のケアをしても、カサカサやツッパリ、乾燥が改善されないのか。

その理由のひとつに「セラミド」があります。

今人気&注目されている成分のひとつにセラミドがありますが、これはお肌の保湿成分で、本来体の中で作られているもなのです。

が、肌状態によってうまく作り出されないことがあるのです。

そもそも、肌トラブルが起きる原因として「洗いすぎ」があります。

優しく洗っているつもりでも、洗浄力が強い洗顔料だったり、マッサージの摩擦が刺激になると、セラミドを守っている美肌菌が減少してしまいます。

また、日中の「紫外線や大気汚染」など、肌の敵はたくさんいます。

これらの刺激は酵素を働かなくしてしまい、肌の内部にあるセラミドなどのうるおい成分を作り出すことができなくなってしまいます。

セラミドは肌の内部に外的が入り込むのをバリアしてくれるのですが、これがなくなってしまうと炎症を起こして改善できず、トラブル肌になってしまうのです。

そしてもうひとつ。

外的から守ろうとメイクや肌ケアをしても、自分の生活が悪いと意味がありません。

ストレスや不規則な生活は肌状態を悪くするだけでなく、再生力も失われてしまうので、乾燥やシミ、しわなど肌の悩みが増えてしまうのです。

つまり、乾燥を改善したいのであれば『正しいケアと乾燥に負けない肌作りが大切!』ということです。

 

ジェリーってどうなの?泡立たないけど大丈夫?

プルエスト洗顔&パックは、超微粒子天然ジェリーが使われている洗顔料です。

泡立て不要で顔になじませてパックしたら洗い流すだけなので、汚れが取れるの?と気になる方もいるかもしれませんが、ジェリーはスキンケアには昔から使われています。

高い吸引力を持っているので、毛穴の汚れや古い角質をしっかり吸引してくれ、優しいけど効果はしっかり発揮してくれるのです。

このジェリー(粘土)にも種類がありますが、プルエストは天然の粘着性のある粘土を使用。

ミネラルもたっぷりで、保湿したりサポートして潤いのある健康な肌へと導きます。

また、それだけではなく、不要なものをしっかり取り除いているのでスキンケアの浸透力も良くなり、肌が変わっていくのです。

これまで「泡洗顔」「泡で洗う」とよく言われていたので、泡立たないと大丈夫?なんて気にする人もいますよん。

でも、泡立ちを良くするのは界面活性剤など泡立ち剤が使用されています。

天然成分の場合もあるかもしれませんが・・・

肌に良いことをしているのに乾燥したり、皮脂分泌が過剰になったり、トラブルが改善されないのはこのせい。

本当に優しい洗顔は、こういう泡立てる成分さえも入ってないのです。

プルエストは泡立て不要で洗顔もパックもできるので、こする等の刺激もなくて安心です。